かつや・朝カツ

>すき家もなか卯も大差なし。
>たまに入って注文しても、出てきたものは、人間の本能で食べてはいけないと、すぐ分かるものばかり。
>なか卯を誉めるのは、人間としての味覚を消失している証拠。
http://sanryuuika.blog103.fc2.com/blog-entry-878.html#comment496


美味しんぼの世界の人?

そりゃ、なか卯のメシよりうまいものが存在するってことは判るが、いつでもそういうものが食える環境じゃないんで。

というわけで、朝カツ。


20140521_080541.jpg
ミニカツ丼セット 税込 410円

俺はこのメニューを「朝の最善」と呼んでいる。

揚げたてのかつが入ったカツ丼、しゃきしゃきのキャベツ、落ち着いたうまさのとん汁。

ベストトリオ。 

素晴らしい組み合わせだな。


20140521_080547.jpg
朝からカツは重くない?と思われるかもしれないが、カツはミニサイズなのでそれ程でもない。

ちょうどいい量だ。


20140521_080555.jpg
それなりに「具」が入ってるトン汁ちゃん。

根菜分の補充が可能。

ほっこり。



なお、これは俺の本能では「是非食べたい!」と思える逸品だが、人によっては使ってる肉が悪いとか米の品質どうとかの理由により、その人の本能が食べることを拒否する可能性がある。

念のため、ごちゅういされたい。



かつや | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/05/23 23:21
コメント

管理者のみに表示