ネギ塩豚カルTTP

松屋のメシは国産・豪州産とのブレンド米。(HPより)

当然、純粋国産よりコスト的に有利だからブレンドしているのだろう。

これでTPPにより関税が撤廃されれば、豪州米比率の上昇ということは容易に考えられる。

個人レベルでは国産米を応援したくても、企業、特に安い系外食ではコスト抑制のために容易に外国米へ切り替えるだろう。

輸入に困らないうちはいいだろうが、異常気象などで食糧生産が落ち込めば当然どの国も自国消費優先となるだろうから、危うさはあるな。


自衛の為には家庭菜園が理想。

とは言え、本当のパニックになれば盗まれてしまうか。


20131115_081137.jpg
メシの何割かが豪州産のネギ塩豚カルビ丼。380円

外国米とは言え、とても美味しく食べることが出来る。

100%豪州米でもほとんど味が変わらないとしたら・・・もう50円くらい安く出せるのか??



松屋(丼) | コメント(2) | トラックバック(0) | 2013/11/16 07:53
コメント
ブレンド米なんですか?

いや~初耳でした。

だけど、美味しいと感じるから気にならないです~
No title
いちごみるくさんへ

同感。
松屋のご飯は旨い。

だからこそ、TPPで関税なくなっちゃうと日本米が廃れちゃうんだと思うんだよね。

管理者のみに表示