スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

牛めし+とん汁

魯山人曰く、飽きるほど食べて初めて「その味」が分かるのだとか。
モノによっては経済的に許されない事情はあれど、+100円くらいなら何とかなるのでリピートして見ましたよ。

20121030_1.jpg
松屋のとん汁様。キャンペーンで100円。アンド牛めし並 280円

今回のとん汁はサトイモがゴリゴリしておらず、普通に柔らかくて旨かった。
当然個体差があるということだな。

あとレンコン君も居たんだな。
書き忘れていた。

最近ようやく寒くなってきたから、朝の温かいとん汁はありがたいな。


オマケの牛めしだが、Wikiによると松屋の創業者は吉野家の牛丼に惚れこみ、牛めしを開発したらしい。
つまりは吉野家インスパイア系、というわけだ。

ご飯が多いので、朝なんかだと並盛りでもそれなりに満腹になる。
小食な女性では食べきれないだろうから、ミニを選ぶといいだろう。


これでトータル380円はなかなか安いと思う。
エッグ定と良い勝負だ。


松屋(丼) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/10/30 06:30
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。