スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

カルビどどーん

ご存知、松屋の牛カルビ丼セールのコピー。
「カルビ丼」の丼の部分と「どどーん」をかけているわけだ。
しかし、語呂が被っているのは「どん」の部分だけなので、カルビ丼でなければならない必然性はない。
べつに「ビビン丼」でも「きんぴらキムカル丼」でもいいはずだ。

・・・などと考えつつ、牛カルビ丼を食した。

20120508.jpg
牛カルビ丼(並) 350円 (通常380円)

牛カルビ肉は、やや薄めのものが5枚。
これが油と共に、多目の白いご飯に乗せられて供される。
食べ方にもよるが、肉が足りないということは考えつらいかと。
カルビ肉は予め甘辛タレで味付けされており、初期状態のままで充分うまい。
自分が頼んだものは筋が多くてサックリとは噛み切れなかったが、コレはコレでいい。
世の中イージーなものばかりじゃダメだろ。

カルビソースをかけてもいいが、ちょっとタレの味が強すぎる感じだ。
やっぱりそのままがいいか?


ちなみに俺が良く行く松屋で見られる日常的な光景がこちら。



今日も牛カルビ丼を頼んだ途端、となりに座った女子大生風が 「わたしも!」 とか言いだしやがって参ったぜ。

松屋(丼) | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/05/08 20:15
コメント
さすが、だめスケさんは経験がちがいますね
私はファミレスその他にはよく行きますが、
となりの席の人が「わたしも!」とか注文したのを聞いたことがありませんでした


それからもうひとつ気になるのが、
ごちそうさまでした!といって立ち上がって去るのが
礼儀というものなんでしょうね やはり
あqさん、分かっているとは思いつつ念のため言っときますが、「わたしも!」というのはジョークですのでね。
ただ、隣のオッサンと同じもの食べてた、ということはかなり頻繁にあります。(意味が違う)

ご馳走様は自分はかならずいいます。
言わない人もいるけど、周りを見ていると半分くらいは言ってますね。
ファミレスでは言う気になれないんだけど、それは料理している人の顔が見えないからかな。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。