日高屋のラーメンに驚愕

以前から宣言しているが、自分は日高屋の定食やチャーハンに付く「中華スープ」が好きだ。
いつしか当たり前のように、日高屋のラーメン(中華そば)のスープはこの「中華スープ」の味なんだと思っていた。

しかし、本日はじめて日高屋のラーメンを食べたのだが、なんとスープの味は自分が知っているものと同じ味ではなかった。

えええっ!?!?

・・・煽りすぎか。

20120328_3.jpg
中華そば+焼き鳥丼のセット。600円也。
この中華そばのスープには、ノーマル定食のスープのうまみに加えて魚介系のだしが追加されている。
むむぅ、違う。

20120328_2.jpg
「焼き鳥丼」は甘タレの焼き鳥をご飯の上に乗せて海苔をかけたかんじの味わい。
おいしいですよ。


20120328_1.jpg
具のアップ。
スープはうまいが、麺はフニャフニャ。
安いから仕方ない?? (単品390円)
値段の割には具はがんばっていると思いますよん。

本日はなんだかペースが変で、朝から日高屋に入ってしまった。
流行の朝ラーってやつだな。

日高屋 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2012/03/28 22:36
コメント
なに、朝ラーってww

管理者のみに表示