スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

松屋のとろろ牛めし

え? 松屋にそんなめにうはありません?
丼だけゆとりだよオイ、牛めしだけに・・・って語呂があわないな。

つまりは、セール期間中の「牛めし並」240円にサイドメニューの「とろろ」100円をかければ完成する。

20120211_1.jpg
これを

20120211_2.jpg
こうする

お味のほうはなかなか。
できるだけとろろをピュアに味わいたいので、牛めしは「汁少なめ」にしてみた。
肉は肉、とろろはとろろ、時には両者を合体させてと白いご飯が楽しむことができた。

ところで、これはウマイのだが、出来ればとろろは単品として味わいたい、ということも考えられる。
となると、「白飯」150円+「とろろ」100円 という選択もありえる。
あるいは、「白飯」150円+ごはん大盛60円+「とろろ」100円 という選択でもいい。
ただ、松屋で「白飯」を頼むとなると、券売機のメニユーにはないのでチョイと敷居が高い。

とろろにはやっぱワサビを入れなきゃ気がスマネェヨ、という人もいるだろう。
素直に松屋に持参するか、テイクアウトして家で追加するがよい。

ワサビ入れたら絶対うまいと思う。
今度やってみよう。

松屋(丼) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/02/11 20:01
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。