スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

牛めし240円か・・・

価格破壊ここに極まれり、だな。
かつては、牛肉・銀シャリは「ぜいたく品」だったはずだが。

20120112_2.jpg

まあ、松屋で期間限定ということなのでありがたく頂いておいた。

続いて、鍋物。
スーパーで買った見切り品のちゃんこ鍋を平らげた後、「冷や飯」を投入。
再加熱して雑炊にしてみた。

20120112_1.jpg
うーん、う・ま・い。

つけ麺のスープ割とかそば湯もそうだが、自分は一粒で二度美味しい、というのが好き。
きっとビンボーなせいだろうな。
松屋(丼) | コメント(3) | トラックバック(0) | 2012/01/12 20:25
コメント
牛めしに順応
豚めしと騒ぎ続けていましたが牛めしに順応できてしまいました。
ところで、一石二鳥での失敗談なのですが、セブンプレミアムの坦々麺の残り汁に冷や飯を投入すると残念なことになります。汁が薄すぎです。セブンの中本カップ麺が正解でした。
自分の場合、鍋の残り汁で雑炊を作る時は 塩 or ポン酢追加、場合によっては卵やネギも加えています。
ラーメン系ではあまりやったことないですが、やってはいかん理由はないですねぇ。。。
ラーメン雑炊
自分にとってのラーメン雑炊の原点は例の天一雑炊と家系ラーメン(武道家とかいう店)でした。濃厚スープだとやっぱり美味いんですよね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。