スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

すき家の是正

昨年ワンオペと準備が面倒な鍋メニューにより、バイトの大量離職を招いてしまったすき家。

お陰ですっかりブラック企業の代名詞となってしまったが、俺は応援していた。

そして、1年近くが過ぎ、鍋メニューが復活。そして再びワンオペも常態化。

うん。なにも反省してないじゃないか!


…と思うでしょ?


20160105_065400.jpg
混ぜのっけ朝食+ご飯大盛 320+30円

新年初すき家。

やっぱりNo1朝飯といえばこれですよ。

で、これ作ってくれたのは・・・ベトナム人(たぶん)の店員さん。

仮にグエン氏としておく。


20160105_065543.jpg
肉が少ないのではなく、ご飯が多い。

どんぶりだから。


ガイジン店員さんは、文化とネットワークの違いから、日本人みたくつるんで辞めたりはしにくい。

つまり、大量離職に対するすき家の是正プランは「ガイジン助っ人枠の増員」という仮説。

実際のところは分かりませんけど、でも外人さん店員率は体感ではかなり上がってるんだよね。


20160105_065603.jpg
温玉オクラ。


しかしガイジン店員さんにも問題点はある。

それは日本語の会話力が弱いと注文を間違えてしまうってこと。

実際、今朝も牛丼豚汁セットの注文が通じず、怒ってる客を見かけたし。

ま、券売機を導入すればモロモロ解決出来るんだが、入れたくないんだろうな。



すき家(朝定食) | コメント(0) | トラックバック(0) | 2016/01/06 21:09
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。