野武士のグルメ

マンガ版の『野武士のグルメ』が面白かったので、検索していたら作者の対談記事を発見。


久住昌之×土山しげる「検索に頼らず素敵なメシ屋と出会う方法」
http://wpb.shueisha.co.jp/2014/04/06/28624/

>しかもグルメサイトって、匿名で「コスパが低い」なんて書いてあるでしょ。
>「コスパ」なんて言葉を使うのがコザカシイ(笑)。

>したり顔が浮かびます(笑)。



まぁ、なかなか耳に痛い所もある。

自分の場合、気にしているのはコスパというよりコストの絶対値かな?

1回だけの拘った食事より、予算の範囲で平均して満足できる食事を摂りたい。


マンガみたいにリタイヤ後にぷらぷらして一期一会の外食を楽しむ、なんて生活は一部の裕福な人にしか実行できないよな。


アニメ・マンガ | コメント(2) | トラックバック(0) | 2015/10/12 09:00

俺はまだ本気出してないだけ

今本気が出せない ってことは

明日もたぶん出せないわけで、おそらく一生本気は出せませぬ。

つまるところ、本気を出すなら、今しかない。


20150510_1.jpg
「俺はまだ本気出してないだけ」


こないだ満喫に行ったとき手にとった「青野 春秋」って方のマンガ。

救いのない鬱系マンガかなぁ? と思ったけど、わりといい内容だった。

唯一気になったのは主人公の親友の離婚原因だな。

話の展開上重要なんだけど、肝心の離婚原因が不明瞭なため、終盤がややぼんやりと感じられてしまった。

ちゃんとした理由がないならないで、女側の理不尽の描写をもう少し丁寧に書くとかね。

・・・気になったのは俺だけ?



調べたら2年前に映画化もされてるみたいだね。

大成功じゃん。


アニメ・マンガ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2015/05/10 09:00

マンガ家さんとアシスタントさんと

ゴールデンウィークのリーズナブル且つ優雅な時間使い方といえば、「漫画喫茶」と「インターネット」。

これに尽きる。


今日は漫画喫茶のほうで優雅な時間を過ごした。

おすすめコーナーの漫画を適当に拾い読みしていたが、よかったのがこれ。


20140503.jpg
マンガ家さんとアシスタントさんと


エロい漫画家とかわいいアシさん達とのやり取りが面白かった。

健全な範囲でのお色気要素多数あり。

まあ、真っ当な家庭を持っている人間ならそこらに置いておける内容ではないな。



帰りはいつものスーパーで半額惣菜を多数ゲットすることが出来た。

満足。



アニメ・マンガ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2014/05/03 20:18

満喫でメシバナ

休みの日をまったりと過ごすには、漫画喫茶のフリータイムがよい。
と、その前に松屋で腹ごしらえ。

20120204.jpg
牛めし(並) 280円

本日は苦手な生卵は省いた、ナンチャッテ岩倉スペシャルにしてみた。
(カルビソースと七味を掛けただけ)
ふむ。
いつもと違って甘酸っぱさがプラスされている。
なかなかによい感じだ。


で、行きつけの満喫へ。
まずはこれ。

「めしばな刑事タチバナ」

馬場飯さんのサイトで見て、ちと気になったので読んでみたが・・・「どツボ」
立ち食いそば。
妙にコシがあるものではなく、ボソボソとした立ち食い独特の食感が好きだ。
うん、俺もだよ。

天下一品のアッサリを食べたことがない?
オレも今まで一度もないよ!
コッテリを食べることが出来る状況なのに、コッテリ以外を頼む選択があるか??
しかし気にはなっている。
正に、立花と同じ状況だ。
他にも色々。

この漫画、非常にすばらしいが、このクオリティ(作者のネタ)がどこまで続くかが唯一気がかりだ。

続きを読む
アニメ・マンガ | コメント(2) | トラックバック(0) | 2012/02/04 20:17

未来日記

元日なにしてたかって言うと「漫喫」。
しかもフリータイムで8時間滞在。
自分はテレビ見ないし、別にすることもないしねぇ。

面白そうな漫画をテキトーに拾い読みしてた。
紹介しましょうか?


「未来日記」


学園異能モノというジャンルになるのかな。
ヒロインのキレ具合が嫁とプチ被ってておもろかった。
謎が謎を呼ぶ展開で個人的には本日のNo.1作品。
全12巻読破した。

女の子の絵も可愛かったし、途中の甘酸っぱい恋愛描写部分と狂気のコントラストがなかなか良かったな。
オススメ。

続きを読む
アニメ・マンガ | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/01/01 22:16
 | HOME | Next »